歯科医にはこまめにかかったほうがいい

今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:94 hit

更新: 2017/11/22 23:07:17

では、どうすればNNKを避け、PPKを実現できるのでしょうか。それはなんといっても医師に頼りすぎず、自分の健康は自分で保つのだという気概が持てるような支援環境を公的に整備することです。そのうえで各種の情報を調べ、納得のいく治療を受けるようにしましょう。研磨用ポイント

一方で、歯医者さんにはこまめにかかったほうがいいようです。私たちの調査では、「かかりつけの歯科医師がいる」と答えた人が長生きでした。どんなメカニズムが働いているのか明確なところはわかりませんが、私は次のような仮説を立てて追跡調査をしています。歯 面 清掃 用 ハンド ピース

まず、歯科医の支援を受けることで望ましい口腔ケアの知識が得られ、高齢になっても歯と口の健康を保つことができる。食は生きることの基本ですから、歯や口が健康であることには大きな意味があります。また、定期的なケアを受けるため、歯医者さんへ「お出かけ」していることも健康長寿には望ましいのです。

http://athena.kyo2.jp/e516157.html

adental


投稿を違反報告 / ブロック



コメントをするにはログインが必要です : ログイン


バーゼル大(スイス)と協定 富山大・県立大 バイオ薬を共同研究
2018/04/17 20:48:37 adental

富山大と県立大は16日、スイス・バーゼル大とそれぞれ学術交流協定を結んだと発...


肺がんの悩み抱えないで 富山 患者会ふたば発足 体験共有支え...
2018/04/16 22:49:46 adental

県内で今月、「富山肺がん患者会ふたば」が発足した。運営するのは、肺がん患者や...


新しいアイテムを取り入れることで、歯磨きの「新習慣」を
2018/04/16 0:45:07 adental

――電動歯ブラシと手磨きでは何が違うのでしょう? 個人差はあるかと思いますが、電...



雑談 友達募集 企画 久しぶり