「力の強い女ト・ボンスン」7話 パク・ヒョンシク&パク・ボヨン&ジスの三角関係が始まる?

今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:158 hit

更新: 2017/07/04 22:59:34

JTBC金土ドラマ『力の強い女トボンスン DVD』(演出イ・ヒョンミン、脚本ペク・ミギョン)7話が放送された。この日の『力の強い女ト・ボンスン』7話はト・ボンスン(パク・ボヨン扮)の夢から始まった。ト・ボンスンがジュリエットとなってロミオとなったアン・ミンヒョク(パク・ヒョンシク扮)とダンスを踊っていたが、ト・ボンスンがロミオの足を踏んでしまい、ロミオは悲鳴を上げながら逃げたところで夢から覚めた。

眠から覚めたト・ボンスンはアン・ミンヒョクの家に浸入した暴漢を発見し、アン・ミンヒョクを襲撃しようとした暴漢を制圧して彼らの正体を把握した。暴漢はペク・タク(イム・ウォニ扮)の手下だった。ペク・タクはアン・ミンヒョクの兄、花郎 DVDアン・ドンソク(シム・フンギ扮)の依頼を受けて、彼を襲っていたことが分かった。

アン・ミンヒョクは最も信じていたアン・ドンソクの悪行を知って衝撃を受けた。そのようなアン・ミンヒョクを守ってあげたのはト・ボンスンだった。ト・ボンスンはアン・ミンヒョクの気分を紛らわせるために遊園地に行って一緒に遊んであげ、愛らしい姿を見せた。

力の強い女トボンスン DVD


そんな彼女を見つめるアン・ミンヒョクの表情はだんだんと甘くなった。特に帰りのバスの中で祖母と通話をしながら方言を使うト・ボンスンを見つめる目はハートに変わっていた。どんどんとト・ボンスンに魅了されていく様子だった。

友情と恋の間に立つイン・グクドゥ(ジス扮)も同じだ。友人という名前で長い間一緒に過ごしてきた2人。しかし、イン・グクドゥは恋人がいたにもかかわらず、力の強い女トボンスン DVDト・ボンスンに過度の関心を持って心配をしている。

特に7話の最後のシーンではキム・グァンボク(キム・ウォンヘ扮)がト・ボンスンに近づくと、駆けつけて彼を制圧する姿が描かれた。コホ星が輝く夜に DVDト・ボンスンを脅かす彼の姿に興奮して殴りつける姿は、友人以上の感情を十分に感じさせた。

このように、ト・ボンスンに対するイン・グクドゥの気持ちが徐々にあらわれ、3人の三角関係はさらに複雑になる予定だ。アン・ミンヒョクとイン・グクドゥ。それぞれの魅力を持つ2人の間で揺れるト・ボンスン。この3人のラブラインが視聴者を魅了する。

sakura


投稿を違反報告 / ブロック



コメントをするにはログインが必要です : ログイン


韓国ドラマ「詩を忘れた君に」のあらすじ
2018/05/04 3:40:16 sakura

医者が主人公じゃない医療ドラマ。物理療法士や放射線技師、実習生たちの日常を詩...


Red Velveジョイ「偉大な誘惑者」OST(劇中歌)に参加
2018/04/23 3:09:29 sakura

Red Velvetのジョイが、自身が主演を務めるMBC月火ドラマ「偉大な誘惑者」のOST(...


MBC週末ドラマ「婿殿オ・ジャクドゥ」第1話 あらすじ,視聴率1位
2018/04/18 1:17:57 sakura

韓国で3日に初放送されたMBC週末ドラマ「婿殿オ・ジャクドゥ」第1話では、ハン・ス...



雑談 友達募集 イラスト 初投稿 バトン ドラマ バンドリ すとぷり 拡散希望 占いツクール ありがとう 拡散 フレンド募集 落書き 久しぶり ハイキュー!! お知らせ