ともぼって何だよ!!!!!!← あと長い小説

Today:1 hit、Yesterday:2 hit、Total:326 hit

Best : 10 , Updated: May 19, 2022, 6:14:37 AM

ともぼとは(白目)

僕の認識だと『友達募集』なのだがあっております???()


よくわかんね☆☆☆←


……さてー


今の今までかなーーーーり猫を被っていたんですけども((


ここの環境、?雰囲気、?に慣れてきたのでそろそろ本性が暴れだすぜ←


おっと前置きが長すぎましたね


皆さんおはこんばんちは、かふぇるちぇでーす。

猫かぶり続けられるように頑張りますー

久しぶりの小説

───消えたい。

───消えていなくなりたい。

それが私の口癖だった。

毎日そう願っていた。

どんなに寒い真冬でも、どんなに暑い真夏でも、どんなに何も見えない暗闇の中だったとしても───

いつも、そう思っていた。

ずっとずっと願っていた。それは、紛れもない事実だ。

そして、私が今消えてしまったとしても

誰も悲しまないのだろう。

むしろ、喜ぶのだと。むしろ、それが世界の為だと。

わかっていた。

だけど今─────

私は自分の願いを後悔した。

キキーッ

ドンッ

突如とてつもない痛みが走って、頭から暖かいナニカが漏れ出て

意識がどんどん遠くなって

気づけば何もない、途方もない暗闇。そこには虚無だけが広がっていて、私一人がポツンと立ち尽くしていた。

「どこ、?」

私の声は静かに響き、暗闇に吸い込まれていくようだった。

どこを見たらいいのか、何をすればいいのか、わからなかった。


ただなんとなく、目の前の暗闇を睨んでいるとふと、声が聞こえた。

『私は貴女の願いを叶えました。』

「願い?」

願いってなんだろう、私はいつも………

『毎日願っておられましたでしょう?''消えたい''と』

…ああ、そうか。つまりこの人は''神様''で、私の願いを叶えてくれたんだ。


神様なんて実在したんだ…


なんて、呑気なことを考えていられる私は異常かもしれない。

『これで貴女は、願いが叶いましたよ。貴女は死に、貴女の存在は皆の記憶から抹消され、無事この世から消えることができました。』

「……え、ちょっと待って…''記憶を抹消''って…?」

『何もおかしなことは言っておりませんよ?貴女は『消えたい』と願った。そして『消えること』が皆の為になると考えておりました。なら簡単な話です、''貴女という存在が最初からなかったことにすれば皆幸せ''ということですよね?』

「え……ち、違う………ッ!私は、そんなつもりじゃ…!」

私は、私は………


''皆に……必要とされたかった……!!!''


…ああ、そうか………私の''願い''はそんな単純なものだったんだね…


「…ねぇ、お願い神様…もう一度やり直させて…。今度はちゃんと、''皆に必要とされる私''になってみせるから…」

『…何を言っておられるのです?』


『もう手遅れです。貴女は意識不明の重体。数分もすれば亡くなるでしょう。そして貴女の火葬と同時に貴女の存在も抹消します。』

「そ、そんな…」


やっと……''本当の願い''に気づけたのに…


「酷いよ…」


私は、そう呟かずにはいられなかった。

『酷い?』


『酷くなんてありませんよ。私は貴女の願いを叶えたまで。むしろ感謝していただきたいです。』


「そんなの……あんまりだよ…」


『……貴女たち人間はいつもそう。都合のいい時ばかり神に頼り、祈り、願う。都合が悪くなれば神を否定し、罵倒し、罵る。昔の人間たちは良かったですよ。私たち神のことをいつだって信じていてくれました。……ほんと、酷いのは果たしてどちらでしょうかね。』

『いいですか?''神''は貴女たち人間の都合のいい存在じゃないんです。貴女が今更本当の願いに気づいたところで私たちがはいそうですかとすぐに叶えてあげるはずがないでしょう。人間はつくづく馬鹿ですね。』

この神様の言葉は、すくなくとも私の心に深々と突き刺さるようだった。


そして神様は最後に…

『…人間。なんて愚かな生き物なのでしょう。
……さて、また次の人間の''願い''を叶えてあげましょう。』


「ま、待って!!!!!!」


私の制止の声は、神様には届かなかった。


それから私は、途方もない闇を彷徨い続けた───。

あとがき

くそ長い()


すみません()


ふと思ったんです。いつも『神様お願いしますッ』とか祈るけど、結局その時って神様の力をいいように利用しようとしてるだけじゃないかなって。


あ、勿論僕もついやっちゃいますよ?でもそれって神様的には面白くないですよね…。


もしかしたら僕らが記憶していないだけで、小説内の『私』のような人がいるのかもしれないですね?


ではでは、オツカフェオレッ

かふぇおれ・ど・るちぇ


Flag post / Block



ともぼともぼともぼ~~猫かぶってるのは私も☆だって口調丁寧だもん()

e4d469d6ba6283e4e401bbc807b2c67e
May 19, 2022, 1:31:41 PM Flag Link


人間って神に頼りすぎてるのかもねぇ。
てるてる坊主とかも、結局は晴れるように神様に頼んでるだけやん。


月瀬零
May 19, 2022, 3:39:12 PM Flag Link


うちゅーじんサマと仲良くさせていただいてる者なのですが良ければ繋がりませんか ,,!!!!

yunamorita3611
May 20, 2022, 6:20:15 AM Flag Link


うちゅーじん⇒リアルのうちゅーじんは口が悪い悪い

零さん⇒てるてる坊主って、昔は人間の生首に白い布を吊ってたらしいよ

羽瑠さん⇒あ、知ってますようちゅーじんの旦那様(
うちのうちゅーじんよろしくお願いします((
あ是非是非繋がりましょ✨


かふぇおれ・ど・るちぇ
May 20, 2022, 7:49:40 AM Flag Link


あっ認知されてたんですね嬉しい ,,( え )
ありがとうございます , お先にフォロー失礼しますね🙌🏻
呼びタメ自由にどうぞ ~~~ ദ്ദി^._.^)


yunamorita3611
May 20, 2022, 8:12:46 AM Flag Link


羽瑠さん⇒こちらこそ嬉しいです!!!!!!
じゃ遠慮なくタメで喋るね✨はるっち呼び失礼…←
こっちもお好きに呼んで構わんからよろしく~!!!


かふぇおれ・ど・るちぇ
May 20, 2022, 6:41:28 PM Flag Link


ともぼは友達募集っであってますぞい🙆‍♂️
まあ自分この垢ともぼした覚えないけど!?!?初投稿の時に同時にしてたしなんなら初投稿の時ともぼって題名書いてなかったし!?
まだ1ヶ月しか経ってないけどともぼしようかな…とは考えてるのでもし廻裏がともぼしたら拡散お願いします(んえ)
自分も投稿の中が一番猫被ってる気がする。いっつも投稿内敬語だし。一部外れてるけれども。猫被っといてあんま損はないから多分大丈夫でしょ。
確かに……。自分もいい時だけ占いとか信じるしいい時だけ神様信じるよなぁ…。
宗教も仏教だったり日本の古代の神様はいるけどあんまり重視されない日本の中では結構神様をいいように扱うのは結構あるんだろうね…。
なんか深く考えさせられる話だな…。


廻裏
May 21, 2022, 3:49:43 AM Flag Link


You must be logged in to comment : Sign in


久し(ry
Aug 27, 2022, 8:51:18 AM かふぇおれ・ど・るちぇ 1





雑談 ともぼ 友達募集 初投稿 #全人類が猫を崇める日 イラスト バトン 拡散 御初 拡散希望 #ふわふわメレン誕生 #えふげん 把握会 #雑談 御友達募集 お知らせ 小説 Flowerの香り #メレン 企画 枠決め