桃髪のアリアとプリズム園メモ

狼狐(うるふぉっくす)の森 創作 メモ
Today:1 hit、Yesterday:0 hit、Total:59 hit

Best : 14 , Updated: Oct 15, 2021, 6:33:48 PM

没だったけど復活した。わざと痛い設定詰めてるから人によっては見苦しいかもしれない。

世界観

・普通の人間と能力者がいる世界。能力者は生まれつき青、緑、桃など派手な髪色をしているのですぐにわかる。

・能力者は生まれてすぐにプリズム園という施設に入れられ、一生をそこで過ごす。

・プリズム園がどこにあるかは関係者以外知らない。表向きは普通の全寮制学校、保育所から大学部まである。

・プリズム園をただの学校に見せるため、能力者が持つ力は髪色を黒や茶色など、普通の人間の色へ変えるために使われる。無理やり色を変えるので能力者の身体には大きな負担がかかり、高校生程度の年齢で寿命を迎えてしまう。

登場人物(決まってるキャラのみ)

※アリア、アラン以外考え中

・アリア・グレーテルス
高等部の17歳、主人公。幼い頃からずっとプリズム園の理不尽に抵抗し続けており、園内では問題児扱いされている。髪色を変えた期間は1ヶ月しかないので17歳でも元気。

・アラン・ジヘンゼル
初等部の10歳。アリアと同じくプリズム園のおかしさに気づいているものの、臆病な性格のため何もできずにいる。

・園長(名前未定)
プリズム園の園長。問題児にも優しくしたりして他の職員によく注意されているが、何か裏があるようで…?

・先輩(名前未定)
アリアの憧れであり、アリアがプリズム園に抵抗するきっかけとなった人物。かつて革命を起こそうとしたが、アリアが10歳の頃に道半ばで倒れてしまった。

ストーリー

まだ詳しくは決まってないけど、多分先輩が遺した革命の跡を探して、それを利用してアリアが意思を継ぐってストーリーになると思う。

余談

・キャラの名前は童話の登場人物が由来。アリアは「アリス」と「グレーテル」、アランは「アラジン」と「ヘンゼル」といった具合。

主な痛い設定(参考:メアリー・スーテスト)
・周りが黒や茶色など普通の髪色の中、主人公のアリアだけが派手な桃色
・髪色が変わる
・生まれてすぐに親から離された子ども
・能力(のための力を能力以外のことに)を使うと寿命が縮むが、それ以外のデメリットはない
・能力者は周りから嫌われて隔離される

狼狐(うるふぉっくす) 🐌6号@鳥


Flag post / Block



You must be logged in to comment : Sign in


なんか今年は実感がないけど
Dec 3, 2021, 6:16:09 PM 狼狐(うるふぉっくす) 🐌6号@鳥 8 5

どうも、11月に1回も投稿してなかった狼狐(うるふぉっくす)です。 そうそう、最...


私と森組への偏見
Oct 24, 2021, 5:18:44 AM 狼狐(うるふぉっくす) 🐌6号@鳥 4

とある不思議な森の奥。そこには何があるのでしょう…? どうも、狼狐(うるふぉ...


寒い日の音ゲーは辛いよ
Oct 21, 2021, 4:40:21 AM 狼狐(うるふぉっくす) 🐌6号@鳥 1 5

シゲル「指が…思うように動かない…!」 リン「なんだよ、これ…!」 気温が下...



雑談 友達募集 バトン イラスト 初投稿 拡散 拡散希望 ともぼ 無断転載 自己紹介 ULOG