【小説】[03:いじめ](東方二次創作)

小説 #この世で一人の俺と君 #白銀の狙撃手
Today:1 hit、Yesterday:0 hit、Total:87 hit

Best : 7 , Updated: Sep 28, 2022, 7:12:07 PM


「...あ」
「...あ」
俺たちは、たまたま家の曲がり角で鉢合わせた。
少女漫画みたいにぶつかってはいない。
「...おはよう。狂夜くん」
「おはよう。さとりさん」
俺たちは軽く挨拶を交わした。
どうやらさとりさんは俺と同じ地域に住んでいたらしい。
二人で通学路を歩く。
だがそんな中でも周りのやつらからのヤジは止まらない。
いろいろ物を投げられたり、足を引っかけて転ばせようとしてきたりする。
俺は投げられたものをすべてノールックでキャッチして、投げてきた相手に投げ返す。
して転ばせようとするやつは引っかけようとするその足を思いっきり蹴り飛ばしたり踏んづけたりした。
「...さすがにやりすぎじゃない?」
「さとりさんは逆にやられすぎでしょ...」
「確かにそうね...慣れてしまって忘れていたわ」
「なれるって...いつもどうやってスルーしてたの?」
「別に?投げてきたものに当たったり、足引っかけられたら転びそうになったりすると、みんなクスクス笑ってどっか行くのよ」
「...大変だったね」
俺は、その話を聞いて思った。
やはりこの世界は、”力”を持つ者に対して風当たりが強すぎる。
いうなれば、対応が過剰なのだ。
初めて力をもった人間が生まれたのは俺が生まれる一年前。
それからもうすぐ約20年経つのに、国は”力”の存在を否定した。
そのせいで、力を持つものは周りから忌み嫌われるようになってしまった。
この世界は、悲しみに満ちている。
ならせめて、この世界を変えられなくても、
せめて少しでも、変わるところがあるのなら、
俺はそれを信じて”力”を持つ者の味方をするだけだ。
そう、俺は心の中で思った。


※ ※ ※ ※ ※


「...」
学校に来て、教室に入った瞬間。絶句した。
そう、俺たち二人の席がなくなっていたのだ。
俺とさとりがそろって入ってきたのを見て、教室にいたやつらはくすくすと笑う。
俺は自分の怒りを抑えつつ、空き教室に向かう。
その教室から、二つの机と椅子を持って教室に入った。
周りから視線を感じる。当たり前だ。俺は昨日さとりさんをかばったせいで変な噂が広まってしまったことだろう。
後悔はしていない。それが正しいと思ったから。
俺はひとまず席を自分で用意して、それに座る。我が物顔で。
別にどうこうしてくるわけじゃなかったが、問題は休み時間などだった。
廊下や教室にて、問答無用で同学年のやつらに殴られたり、蹴られたりするのだ。
一回わざと食らって気付いた。こいつらは俺の傷つく様を見て楽しんでいる。
自分たちが殴ることで、自分の欲求を満たしながら。
外道だ。最低だ。
こんなのいじめではなくただの暴力だ
そう考えながら俺は反撃などせず。ひたすらにそれを食らっていた。
そして...それを繰り返して、いつの間にか昼休みになっていた。
「いじめの域を超えてる」
屋上にて、俺はさとりと二人きりで会話していた。
さとりは少し心配そうな顔で俺に言ってくる
「さすがに中学はあそこまでひどくなかったわ...大丈夫?」
「俺は大丈夫だ...人が集まるとこには馬鹿も集まりやすいってか...」
軽くため息をついて、俺は水筒を飲み干した。
「そういえばあなた、へんなあだ名ついてたわよ」
「なんてあだ名?」
「変態ヒーローもどき」
「糞みてぇな名前だなぁおい...」
俺は笑うしかなかった。ネーミングセンスもそうだがどちらかというと今どき他人にあだ名付けて遊ぶ馬鹿がいたのかってことに笑うしかなかった。
「...あの時、私のこと助なければよかったのに。そうすれば、こんな目に合わなくたってすんでたのに...」
「何度も言わせるな。俺はたとえ偽善でも救えるものは全部救うって決めたんだ。どんな目に合おうと、俺はそういういじめを受けている”力”を持つ者の味方になるつもりだ。」
「...本当に危なっかしいわ。あなた」
「好きなように言えよ」
俺たちはそんな会話をしつつ。持参した弁当を食べていた。

sirogane0730


Flag post / Block



You must be logged in to comment : Sign in


垢消し前最後の雑談
Oct 3, 2022, 8:02:34 AM sirogane0730 6 15

現実見たくねぇなぁ...(急にどうしたかっていうと)お仕事するのって怖くて仕方ね...


なんか匿名にフォローされたのでこの垢消しまーす
Oct 3, 2022, 2:58:01 AM sirogane0730 8 16

ういーす。どうもー。 今日匿名にフォローされたからこの垢消しまーす。 以上で...


ヒットマンと俺の会話1
Oct 2, 2022, 8:06:35 AM sirogane0730 5 10

ヒットマン解説 ヒットマン(Great_Hitman)は俺の親友。 プログラミングから作...



雑談 ともぼ 友達募集 イラスト お知らせ #ふわふわメレン誕生 #全人類が猫を崇める日 御友達募集 拡散希望 初投稿 把握会 #雑談 バトン