恐怖の脳手術《ロボトミー手術》

ロボトミー手術 紹介?解説? 恐怖の手術
Today:1 hit、Yesterday:1 hit、Total:82 hit

Updated:

にゃっはろ〜!!!闇月歌参上!!

連投ごめんね…!!

今回の話題は皆よく知ってるであろうロボトミーコーポレーションじゃなくて、過去に行われていた脳手術のロボトミー手術の紹介をするよ

うちの子がね?

あっ、勘違いはして欲しくはないけど、これは紹介とかであって、推奨してる訳じゃないから!!これを実行しようとは思わないでね!!

最悪の場合自分が自分じゃなくなるかもだから!!


少しグロっちーくなるかもだから、ワンクッションってのを使うね!!




*





*






*






*ここから紹介(解説見たくなるけど)start

紹介役*雪杜 刹那♂


刹那「今回は、ロボトミー手術ってやつの紹介をやるよ!皆みってってね!!

ロボトミー手術、正式名称•前頭葉白質切截術ってん……?あれこれって……怖い系…?

精神外科の一種で、脳の一部である前頭葉の一部(前頭前野)と大脳の接続を切断する手術
過去に行われていた、脳神経外科の精神障害の治療手段であるん……?脳みそ……?

脳みその一部前頭葉の前頭前野と大脳との間の接続を殆ど切断する手術であるんだって。

手術を受けた人々が頻繁に深刻副作用などが起こる手術であったにも関わらず、20年以上、幾つかの西洋諸国で主流としてこれが行われてたらしいよ

主に行われてたのは、精神障害の改善でも、時折他の状態を治す為にやられてたらしいよ。
怖いねぇ〜!!

でも、一部の患者は手術後に何らかの形で改善したんだってでも、合併症とか、時には重度な機能障害が頻繁に見られたらしいよ〜!!

この手術には、一部のメリットとリスクのバランスの崩壊があるからか、当初から物議を醸したんだってさ、今日、ロボトミーは軽蔑された手順、医学的野蛮主義の代名詞、そして患者の権利の医学的蹂躙の模範的な例となっているんだって!!凄い情報量多い!!

ポルトガルのエガス•モニスさん?は、[特定の精神病におけるロイコトミーの治療的価値の発見]という共同研究によって、1949年のノーベル医学・生理学賞ってのをを授与されたんだって、でも、この賞の受賞に関しては議論があるから難しいよねぇ〜?

ロボトミー手術は、1940年代初頭から、1950年代にかけて劇的に増加したって怖くない?そんな事辞めてよ!! 1951年までに、米国では約20,000件のロボトミー手術が実行されたんだって、それに比例して英国ではさらに、多くのロボトミー手術が実行されたんだって…!!って……台本読むだけでも、怖いよ……お姉ちゃん……

大部分のロボトミー手術は、女性に対して行われたって、ちゃんとその分男性にも行ったんだよね…?

アメリカの病院に関する1951年の研究では、ロボトミー患者の60%近くが女性であることが分かったって、後の40%は男性って事はさ、これは……ダメだ……女性の犠牲が多い……

限られたデータによると〜1948年から1952年までの、オンタリオ州のロボトミーの74%が女性に対して行われたんだって………もう、これやりたくねぇや!!

1950年代以降はロボトミーはソビエト連邦[10]とヨーロッパで、取りやめられ始めて………他の国もそれに続いて……やめてきたんだって……

もうヤダよぉ………なんで、こんな幼気な10歳の少年になんて解説やらせんのさぁ………このバカ作者!!
他にも、電気ちゃんとか居たでしょ!!その子達に頼んでよ!!

もう、こんな解説嫌だよ!!次は動物特集に呼んでよね!!

さっ、お姉ちゃんに花束買ってから帰るから!!バイバイ〜!!」

これやり方的には、眼球からアイスピックみたいな棒突き刺してやるやつで怖いよね……?

闇月歌


Flag post / Block



You must be logged in to comment : Sign in


妹と幼馴染が怖いよぉo( ›_‹ )o♡♡
闇月歌 2 1

まぁ、タイトルの冗談は何処かの宇宙に放り投げてっと はろんろ!!闇だよぉ↑ ...


サフォーク?
闇月歌 4 2

お昼休みにこんにちは!!!!!! 闇だぞ☆ まぁ、少し聞きたいことがあってね...


猫が1匹2匹鳥がいない
闇月歌 1

にゃんのろりんちょ!!!闇月歌です!!! まずはこれから犠牲者の青藍くんの画...



イラスト 雑談 初投稿 友達募集